MENU

諸経費や査定料で2万円近く取られる?

 

結論から解説すると、ディーラーへ下取りしてもらった際、諸経費や査定料がかかります。

 

ざっくりですが、8000円〜15000円くらいが相場のようです、私は昔9000円くらい
某ディーラーで取られたことがありますが、それが当たり前だと思っていたため、気にしていませんでした。
(下取り諸経費、といった項目です)

 

また、別途査定料金も5000円前後取られます。

 

一方買い取り専門店は、出張へ来てくれて、査定をしてくれて、金額も提示してくれて0円です。

 

もちろん、あなたが断ったとしても問題無料です。

 

ディーラーは新車販売店ですから、下取りはあくまでのサービスのひとつとして提案しているだけです。

 

つまり、オマケなので力を入れておらず、買取店に奪われたとしても新車さえ売れればいいので、特に困らないため、
別途費用をとる、というわけです。

 

 

そのため、下取りと買取の差があまりないな・・・と感じても実際は2万円近く差がでる、というわけです。

 

また、春の繁忙期や夏冬のボーナス時期にはいくらか値引きしてくれたりしてくれるディーラーもあるため、
交渉してみる価値はあると思います。

 

 

下取りなしでまずは値引き交渉

 

まずは、車体価格だけの値引きがいくらか? 聞いて、その後、買取店に査定を依頼し、
再びディーラーへ赴いて、交渉してみるほうほうがベストではないでしょうか?

 

 

 

>>車の一括査定で電話がこない方法【※メール希望必須の方へ!】へ戻る