MENU

洗車をすれば、誠実な人間に思われるかも?

 

できるだけ高く売るためには、交渉術も大切ですが、あなたの誠実な人柄も大切です。

 

「人柄はクルマの価値とは関係ないじゃない?」

 

というかもしれませんが、ピカピカで車内もスッキリした状態=大切に乗ってきた=誠実な人

 

に思われ、誰でもいやな気はしないはずです。

 

「査定は淡々と、マニュアルどおりにすすめるのでは?」

 

確かにその通りです、しかし、査定士も一般の社会人としての常識の目であなたをいます。

 

もし、 車内がホコリだらけで、足元は食べ残しのカスや砂利、髪の毛などであふれ、不要な荷物ばかり置いてあり、しかもボディーやフロントガラスも曇っている状態であなたが迎えれば、
(この人、どういう神経しているんだろう?)と良識を疑われてしまいます

 

ということは、だらしない人は、運転もザツで、オイル交換をしなかったり、雑なハドリングや無駄なアクセルぶかしをしてきたのでは?
と思われる可能性もあります。

 

そのため、最低限洗車をして、見栄えをよくし、また、車内の匂い(タバコ・ペット・芳香剤など)も消臭剤を3つほど入れて、徹底的に除去する努力も必要です。

 

もちろん、これで数万円アップします! といった規定はないですが、買取額の値上げ交渉時に(この人なら、少しがんばってみるかな・・)と業者も少し甘めに見てくれるかもしれません。

 

 

 

>>車の一括査定で電話がこない方法【※メール希望必須の方へ!】へ戻る