MENU

キズやヘコミが気になる・・・修理してから見てもらった方がいい?

 

いきなり結論ですが、そのまま買取店へ査定依頼をしてみてもらったほうがいいです。

 

「でも、マイナス評価になって、いくら下がるか怖い・・」

 

と思うかもしれません。

 

ですが、私が聞いた限り(知り合いに板金屋がいる)修理代の方がマイナス査定よりも高くなる可能性が高いです。

 

また、買取専門店はキズやヘコミを自社の修理工場で格安でキレイにすることができるため、よほどのものでない限り
問題ありません。

 

もし、心配でしたら、査定終了後に「このキズは直してから売った方がいいですか?」と聞いてみたほうが早いです。

 

参考までにカーコンビニクラブの修理代金の一部をご紹介します。

 

@フロアバンパー、白、国産車、すりきず、大きさ(10×10センチ)で1.3万円〜2.5万円
                        大きさ(20×20センチ)で1.5万円〜2.8万円

 

Aフロントドア、黒、凹み、国産車、大きさ(10×10センチ)で2.8万円〜3.95万円

 

 

です。

 

 

ちなみに外車の方が修理代金が高くなる傾向があります。

 

 

ただ、知り合いに板金屋さんがいて格安で直してもらえるのであれば、お願いしてみるのもひとつの手かもしれませんね。

 

 

コンパウンドやタッチペンでの修正は不要

 

よかれと思って、カーショップで小さなキズの修理をする人がいますが、なれていない人は、無理してやらないでください。

 

なぜなら、逆にその修正箇所がめだってしまい、浮いてしまうため、変に見られてしまうからです。

 

 

>>車の一括査定で電話がこない方法【※メール希望必須の方へ!】へ戻る